2014'GW 四国ツーリングSP 5日目 海が聞こえる駅と西日本最高峰と原付の聖地と

午前4時過ぎ、携帯のアラームに叩き起こされ、朝を迎える。続きを読む

2014'GW 四国ツーリングSP 4日目 439を越えて、四国カルスト星空紀行

いつまでもうだうだしてたら、彼に顔向けできませんからね。ここから通常営業に戻りますよ。ナギッ!!


続きを読む

仲間がバイクで死んだのさ。とってもイイヤツだったのに・・・

あれほど誓った その日を待たず

なぜに散ったのか 死んだのか
続きを読む

2014'GW 四国ツーリングSP 3日目 こいのぼりと岬と紫電改と

墓場のそばで過ごすこと一夜。特に変なものには襲われず、すがすがしい朝を迎えました


続きを読む

第4回須賀川カブミーティングに行ってきた

2年連続、2回目の参加。GWツーリングが溜ってるけど、さらりといきます続きを読む

2014'GW 四国ツーリングSP 2日目 ナルトムロトのちヅラ浜

5/1、ではなく4/30、23時起床。いよいよ四国への旅路が今、始まる続きを読む

2014’GW四国ツーリングSP 1日目 雨中強行帰還450km

1!!2!!3!!   四ッ国!!!四ッ国!!!  四ッ国!!!!四ッ国!!!!
続きを読む

2014’GW ツーリングダイジェスト

ヘルメットのシールド部分だけ日焼けして、そこが火照ってます。どうもBaker7です


今年のGWは28,29が出勤だったため、4/30~5/5にかけてツーリングに行ってました。告知とかとくにやんなかったのは、時間なかったからだね。仕方ないね

記事はチビチビ書いていくので、とりあえず写真だけのダイジェスト置いときますね


1日目 神奈川町田~伊勢市

DSC_0001

DSC_0005


2日目 伊勢市~高知県桂浜らへん


DSC_0013


DSC_0071


DSC_0081


DSC_0120


DSC_0201


DSC_0247


DSC_0291


DSC_0306


DSC_0348

3日目 桂浜~愛媛の下の方

DSC_0385


DSC_0413


DSC_0457


DSC_0534


DSC_0556


DSC_0568


DSC_0570


DSC_0590


4日目 愛媛~四国カルスト


DSC_0631


DSC_0682


DSC_0700


DSC_0734


DSC_0746


DSC_0772


DSC_0787


DSC_0804


DSC_0821


DSC_0836


DSC_0870


DSC_0900


DSC_0914


5日目 四国カルスト~しまなみ海道の無人島


DSC_0923


DSC_0930


DSC_0943


DSC_0070_01


DSC_0056_01


DSC_0103_01


DSC_0111_01


ブログ用1


DSC_0181_01


最終日 しまなみ海道 見方島~神奈川町田


DSC_0188_01


DSC_0220_01


DSC_0234_01


DSC_0236_01


DSC_0243_01



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

押せばおk!!!

OCM2前日男一人旅、幽雅に咲かせ、墨染の桜ツーリング

待たせたな!!今更ながら、OCM2前日に敢行したツーリングのことをば続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

歓迎しよう、盛大にな!!!
ようこそいらっしゃいました。
このブログでは旅の相棒、スーパーカブ50改、スーパーカブデリバリーMD90、CB125T、CD250Uの整備改造、ツーリング、そのほかいろいろ書いていこうと思います。
<<押せ!臆病者!>>
なにかんがえてるの
隊長、俺はどいつで上がるんだ?

Мрія1(C50DX/HA02E)

87年式スーパーカブ50DX。自分より年上な昭和生まれ。名前の読みは「ムリーヤ」。ウクライナ語で「夢」という意味
自身最初のカブにしてすべての元凶。厚木基地日帰り750kmをきっかけに、日帰り1000km、4泊5日3200km他多数のロングツーリングを難なくこなすタフガイ。
2013/6/16、長きに渡るStorageから戦線復帰


Мрія2(MD90-5)

日本郵政貯保課を退役して、うちの買い出しとツーリングを担当することになった郵政カブ
古き良きスポーツ車の鼓動を今に伝えるが、うちで一番足が遅い。一番パワーがない。ついでに燃費も悪い。
だが、愛でカバーだ

現在、実家にて長期休暇中


Fishbed(CB125T-TP)

自身初のマニュアルクラッチスポーツバイク。ただし125ccなので高速は乗れない
ホンダ最初のCBの血を引く125ccSOHCパラレルツインエンジンが最大の魅力。音はバッチリスポーツ、ただし見た目はビジネス
我等空冷125cc2気筒!低トルク上等!熱ダレ上等!回すのが怖くてまともに走れるか!!(×3回)


Galaxy(CD250U)

渾名はUちゃん。自身初軽二輪バイク。
信頼性に富み、そこそこの燃費のエンジン、ビジバイの象徴である巨大なキャリア、ソファーのごとき座り心地のシート等、ツアラーとしての素質を備えたビジバイ。
しかし見た目がビジネスなのかレトロなのかがよくわからない中途半端さ
だが、それがいい。

現在エンジンバラバラ。その他整備改造モリモリ


SIMPSON CARBON MAN
Baker7

このブログの中の人兼、バイクの上の人
1990年式の♂。平成生まれながら顔が昭和っぽいとか日本兵とよく言われる。
あと自衛隊ですかとよく聞かれるが、自衛隊の人ではない。
好きなバイクはSS、ネイキッド、レプリカ等のオンロードスポーツ系、デュアルパーパス、オフロード系。あとビジネス
  • ライブドアブログ