2013年05月

2013 GWキャンプツーリング3日目 埼玉峠めぐり編

まだGWツーリングが完結していないというね。まあうちのツーレポは速報性皆無の読む気が失せる長さでお届けしておりますので。気張らずゆるりと行きましょうや

というわけで本編だッ!!続きを読む

第3回!!チキチキ!!東北カブミーティングin須賀川!!に行ってきた

前回の御前崎以来、1か月ぶりのミーティング。当方に進撃の準備あり!!逝くぞ相棒


続きを読む

2013 GWキャンプツーリング 2日目 ビーナスラインと麦草峠編

夜中の3時、寒さで目が覚めました。寝袋にフリース含めた5枚着で寝てるのに。標高1000mは伊達じゃない

そのあと寝付いて、5:30、起床続きを読む

2013 GW仕切り直しツーリング あゝ野麦峠編

無念の東北撤退から4日。行き先を東北から天気のいい中部・関東地方へ変更し、再度キャンプツーリングを敢行。行くぞ相棒続きを読む

GW改造編 C50DX/HA02EにC100風モナカマフラーをつけるでござるの巻

GW、実家へ帰ってきたのには理由があります。それがこの記事の話。

正月に付けることのできなかったC100風モナカマフラーをМрія1に取り付けます続きを読む

週末の予定

今週末、福島県でカブミーティングがあるようですね

詳細はこっちだ。飛びこめ
http://www.tif.ne.jp/riders/event/disp.html?id=21


フィッシュベッドことチビT買ったのであいつでツーリング行きたいですが、ミーティングと聞いたら大人しくしてらんない。前回、御前崎での大遅刻からの不完全燃焼、ここで晴らす。


天気は良くないようですね。週末ばっか雨降るのやめてくれねえかな。後生だから。まあなんくるねぇなの精神で突っ走ります


今回も参加マシンはМрія2。国4号のバイパスを疾走するMD90がいたらそれは私でしょう



さて、日帰りでの参戦。余裕といいたいところですが、このところ鈍ってるので気合入れていきます


当日は会場でよろしくお願いします


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
押  さ  な  い  か

2013 GWツーリング2日目 新たなる旅立ち、帰省編

福島より帰還した翌日5時半、起床。さあ、新たなる旅立ちだ続きを読む

ホンダミュージック、最期の咆哮

「お早うクソッタレ共!ところでBaker7教習生、貴様は昨日新しいバイクが納車になったそうだな?見せてもらおうか?」

「ハッ!こちらであります!!」
続きを読む

2013 GWツーリング1日目 東北挫折ーリング編

タイトルからもうオチてますが気にしちゃあいけない。GWツーリング、はっじまっるよ~



続きを読む

GWダイジェスト版

ちゃんとした記事書くのは私の事なので、時間かかっちゃうのでとりあえず写真だけのダイジェスト版おいときますね

DSC_0003


DSC_0075

DSC_0080



DSC_0198

DSC_0394


DSC_0445

DSC_0505


DSC_0739

DSC_0796


DSC_0060_01

DSC_0097_01


DSC_0109

DSC_0151_01

DSC_0338_01


DSC_0449_01

DSC_0558_01

DSC_0576_01

DSC_0605_01


DSC_0620_01



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
押してみてみろ!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

歓迎しよう、盛大にな!!!
ようこそいらっしゃいました。
このブログでは旅の相棒、スーパーカブ50改、スーパーカブデリバリーMD90、CB125T、CD250Uの整備改造、ツーリング、そのほかいろいろ書いていこうと思います。
<<押せ!臆病者!>>
なにかんがえてるの
隊長、俺はどいつで上がるんだ?

Мрія1(C50DX/HA02E)

87年式スーパーカブ50DX。自分より年上な昭和生まれ。名前の読みは「ムリーヤ」。ウクライナ語で「夢」という意味
自身最初のカブにしてすべての元凶。厚木基地日帰り750kmをきっかけに、日帰り1000km、4泊5日3200km他多数のロングツーリングを難なくこなすタフガイ。
2013/6/16、長きに渡るStorageから戦線復帰


Мрія2(MD90-5)

日本郵政貯保課を退役して、うちの買い出しとツーリングを担当することになった郵政カブ
古き良きスポーツ車の鼓動を今に伝えるが、うちで一番足が遅い。一番パワーがない。ついでに燃費も悪い。
だが、愛でカバーだ

現在、実家にて長期休暇中


Fishbed(CB125T-TP)

自身初のマニュアルクラッチスポーツバイク。ただし125ccなので高速は乗れない
ホンダ最初のCBの血を引く125ccSOHCパラレルツインエンジンが最大の魅力。音はバッチリスポーツ、ただし見た目はビジネス
我等空冷125cc2気筒!低トルク上等!熱ダレ上等!回すのが怖くてまともに走れるか!!(×3回)


Galaxy(CD250U)

渾名はUちゃん。自身初軽二輪バイク。
信頼性に富み、そこそこの燃費のエンジン、ビジバイの象徴である巨大なキャリア、ソファーのごとき座り心地のシート等、ツアラーとしての素質を備えたビジバイ。
しかし見た目がビジネスなのかレトロなのかがよくわからない中途半端さ
だが、それがいい。

現在エンジンバラバラ。その他整備改造モリモリ


SIMPSON CARBON MAN
Baker7

このブログの中の人兼、バイクの上の人
1990年式の♂。平成生まれながら顔が昭和っぽいとか日本兵とよく言われる。
あと自衛隊ですかとよく聞かれるが、自衛隊の人ではない。
好きなバイクはSS、ネイキッド、レプリカ等のオンロードスポーツ系、デュアルパーパス、オフロード系。あとビジネス
  • ライブドアブログ