2013年09月

ChangeはChance、PinchはChance・・・?

相も変わらずいじり倒しています。まだやる作業が山積みだなんて・・・(震え声)
続きを読む

旅フロントキャリア→プレスフロントキャリア換装 Part.2

続き。ハンドルのの改造、車体の配線、その他カスタム詰め合わせ










続きを読む

週末整備日誌

オンボロバイクばっか抱えてるもんだから乗れずに修理に明け暮れる日々を送っています。だが幸せである


今週は土曜仕事、あと二日休みなので日曜月曜で整備。
内容はUちゃんのチェーン清掃とタイヤ交換に備えたマフラー外し。

日曜は8,9時くらいはざんざか雨が降っていたものの、10時を過ぎたころから雨が上がり晴れ間も見え始めたので、11時過ぎくらいから作業開始


DSC_0236

チェンはこんな感じ。もうなんかヘドロみたいに汚れがこびりついてます。これはひどい


DSC_0237

なので先週買っておいたこのパークリ並みにでかいホワイトルブ+クリーナー+ブラシセットで1980円だったこいつで徹底的にきれいにします


DSC_0243

ドライブスプロケ周りもヘドロが堆積して見るに堪えないのでスプロケ外してヘドロを除去。


DSC_0238

DSC_0240

あと作業してたらNEWキャリーボックスのJA07が配達に来ました。見た感じ私も付けてる旧型より容量がアップしてます。容量の調整機構は無くなってしまったようですが

さらにこれと違って蓋が山型になってるやつも見かけるようになりましたが、あいつとの使い分けってどうなってるんでしょう


作業に戻ってチェーンきれいにした後、白濁液のBUKKAKEでフィニッシュ。こう書くとなんかエロい。チェンに白濁液なんて・・・



あぁ、言うまでも無く白濁液ってホワイトチェーンルブの事ですから。一体ナニを想像したんだい?(ゲス顔


さらにタイヤ交換に備えてマフラーを外します。カブのマフラーと違って外すとこ多くてめんどい。やっぱカブって整備性いいですわ。マフラー外さなくても後輪外れるし


DSC_0248

外したマフラーを持ちこんだ図。錆びがかなりひどいです


DSC_0249

DSC_0251

救いようのないほど錆びの進行した個所も見受けられますが、ありとあらゆるケミカルウエポンを使って出来る限りきれいにする所存。
お金に余裕があって、在庫がもしあれば新品マフラーもストックしておきたいんですけどねぇ・・・


で、月曜日。はずしたマフラーを磨きます。

この日は台風直撃と言うのもあり、風も雨もなかなかのもんです。


もがれる翼の断末魔-55

※画像はイメージです


最近の台風はやる気のないやつが多いですが、今回はなかなかのもんでしたね。当然家の中でくつろいでました。というかマフラーに錆取りBUKKAKEで放置プレイしてました


で、昼ごろにはもう通過したらしく雨も風も止んできたので対錆用化学兵器の追加調達に。


追加調達してきたやつでさらに錆取りを続行。と空を見ると結構いい感じに焼けそうな雲が浮かんでます。

で空を気にしつつ、いい感じに夕焼けが始まったところで外出。


DSC_0262

DSC_0261

台風一過だけあり、かなりきれいな夕焼けです。しかし低めの雲が多くて禍々しさを感じるものではなく、普通にきれいな感じです。

刻々と変化する夕焼けを堪能してから家へ。

この外出でМрія1使ったんですが、この前付けたサブランプはなかなかいい仕事してます。街灯ありの道ならハロゲンはいらない感じ。そしてポジションが侮れないくらいに明るい。
ただ安物LEDの宿命か、光が青っぽく、黄色いフィルターと青色の光が分かれて見えてます。つまりは色ムラがあるってことです。オクの品だし仕方ないね。
でも対向車へのアッピルはこいつのみで十分なので、ハロゲンバルブの寿命向上にかなりいい働きをしてくれそうです

今週はマフラーの錆との格闘に費やしそうです。来週はホイール外してまたリムの錆との格闘になりそうな予感。タイヤは届いてるので来週取り付けにこぎつけたいところ。


さて、錆取りの作業に戻りますか


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
おぬしは押すのか、押さんのか、どっちじゃ

旅フロントキャリア→プレスフロントキャリア換装 Part.1

Мрія1のフロントキャリア換えたった―続きを読む

Мрія1、仮復活

首なしだったМрія1のハンドルを取り付けてとりあえず走れるようにしました。



DSC_0226

ハンドルだけじゃなくてなんか変わってるって?


v1378522808

割といろいろやってるのでその辺は追々話ましょう。とりあえず言えるのは


DSC_0209

こんなだったフロントキャリアが


DSC_0220

こうなって


DSC_0234

こうだったグリップが


DSC_0229

こうなって


DSC_0235

左右で別のものが付いてて右は後方確認できない飾りだったのが


DSC_0227

こうなりました


DSC_0510

あと、カスタム用のスイッチボックス無理矢理つけてたのを


DSC_0223

リトルカブ用に交換したり。


こんな感じでハンドル回りを一気にカスタム。すっきりきれいになりました。


DSC_0231

あとはUちゃん用のナンバープレートベースを購入。

これ買いに行くのにМрія1を使いましたが、たった数キロの道のりでまさかの燃料切れに。
しかし押してて思ったのはカブの軽いこと。キャリアつかんでケツ持ち上げてキャブに燃料を入れるとかほかのバイクじゃ出来ません。本当に入ってるかは別として。
てか普通のバイクはケツ持ち上げたら燃料がいかない希ガス


DSC_0233

そして装着。黒色なんで目立ちません。ビジバイでそんなとこ目立たせてどうすんだということで。これからのカスタムの方向性的にもこれが一番

そして見ての通り湘南ナンバーへ変更しました。仕事柄平日休みが存在しないので有休使って変更しに行きました。個人的にナンバーはここまできたら、た84-11が良かったと思ってる。

その帰りにジャンクヤード行ったり、レッドバロンに冷やかしに行ったり。

レッドバロンは茅ケ崎に行きましたが私の好きなバイクがけっこうあり眼福。
GSX1100Sの黒銀に赤いストライプなんてカラーのやつがありましたが、あれがSD型のアメリカ仕様ってやつでしょうか。調べても写真が出てこないので何とも言えないんですが。
あとZX-4というとんでもレアバイクが納車されていきました

最近はそんな感じでバイクと戯れて休日を過ごしております。ツーリングも行きたいけどカスタムに金が溶けていくのでガス代が捻出できないという




にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
やらn・・・押さないか

アッー!!酷道だらけの、酷道425、暗峠、青山高原ツーリング

盆休みツーリング最終章。今度は南と西へと進撃。酷道要素多し続きを読む

盆参りツーリング

お盆で墓参りするついでに冒険してきた続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

歓迎しよう、盛大にな!!!
ようこそいらっしゃいました。
このブログでは旅の相棒、スーパーカブ50改、スーパーカブデリバリーMD90、CB125T、CD250Uの整備改造、ツーリング、そのほかいろいろ書いていこうと思います。
<<押せ!臆病者!>>
なにかんがえてるの
隊長、俺はどいつで上がるんだ?

Мрія1(C50DX/HA02E)

87年式スーパーカブ50DX。自分より年上な昭和生まれ。名前の読みは「ムリーヤ」。ウクライナ語で「夢」という意味
自身最初のカブにしてすべての元凶。厚木基地日帰り750kmをきっかけに、日帰り1000km、4泊5日3200km他多数のロングツーリングを難なくこなすタフガイ。
2013/6/16、長きに渡るStorageから戦線復帰


Мрія2(MD90-5)

日本郵政貯保課を退役して、うちの買い出しとツーリングを担当することになった郵政カブ
古き良きスポーツ車の鼓動を今に伝えるが、うちで一番足が遅い。一番パワーがない。ついでに燃費も悪い。
だが、愛でカバーだ

現在、実家にて長期休暇中


Fishbed(CB125T-TP)

自身初のマニュアルクラッチスポーツバイク。ただし125ccなので高速は乗れない
ホンダ最初のCBの血を引く125ccSOHCパラレルツインエンジンが最大の魅力。音はバッチリスポーツ、ただし見た目はビジネス
我等空冷125cc2気筒!低トルク上等!熱ダレ上等!回すのが怖くてまともに走れるか!!(×3回)


Galaxy(CD250U)

渾名はUちゃん。自身初軽二輪バイク。
信頼性に富み、そこそこの燃費のエンジン、ビジバイの象徴である巨大なキャリア、ソファーのごとき座り心地のシート等、ツアラーとしての素質を備えたビジバイ。
しかし見た目がビジネスなのかレトロなのかがよくわからない中途半端さ
だが、それがいい。

現在エンジンバラバラ。その他整備改造モリモリ


SIMPSON CARBON MAN
Baker7

このブログの中の人兼、バイクの上の人
1990年式の♂。平成生まれながら顔が昭和っぽいとか日本兵とよく言われる。
あと自衛隊ですかとよく聞かれるが、自衛隊の人ではない。
好きなバイクはSS、ネイキッド、レプリカ等のオンロードスポーツ系、デュアルパーパス、オフロード系。あとビジネス
  • ライブドアブログ