ちょうど1年前に~この道を通った夜~

というわけで1年前の話です。なんで今更1年前の話しかって?


せっかくやったことだしいいネタなのでね。自分でもちょっと振り返ってみたいというのもありますし

前置きはこのくらいで本編だッ!
さて、1年前の私はまだぎりぎり学生でした。そしてこの時期、本来ならばもう春休みに入ってる‘はず’でした

というのも夏にあった試験に落ちたので再教育という名の自習をしていました。なので自分に使えるのは土日のみ(今から考えれば土日が確実に休みというのがうらやま)

しかし再教育は大した内容じゃないので、土日は全部ツーリングに使ってやろうと考えてました。この年は夏の試験に冬の試験と、専門学校の集大成ともいえる資格取得の試験続きで、ツーリングは良くて月1、300km~400km程度のツーリングしかしていなかったので鬱憤がたまってました


そこで考えていたのが日帰り1000kmのツーリング。
この当時の私の日帰り最高記録は岐阜県関市、神奈川県厚木基地往復の約750km。このツーリングでは最後に9割方寝てるような状態で走ったりしましたが、やはり日帰り4ケタの大台を走りたいと考えたわけで

そして再教育の今ならば時間も作れるのでやるなら今と決め、目的地は島根県の出雲大社に決定。片道は約500km。往復すれば1000km。距離もちょうどいいし、何より神社とかが好きなので一度行っておきたかったというのもあり即決。

天気は少々悪そうですが、限られた時間を生かすべく出撃日を3/3の土曜日と決め、前日の19:00ごろ床に就く・・・が眠りについたのはたぶん20:30~21:00の間




そして3/3 午前0時。目を覚ますも、まだ頭がグワングワンするので二度寝。

1:20、改めて起床。準備に入る
自分の装備を整えた後、相棒のエンジンに火を入れる・・・ブレーキランプが付きっぱです。
そいつはまずいので突貫でスイッチをADJ。サイドカバーがあいてるのはそういう理由です

ADJが終わったところで出撃。2:12。空は星空。これから天気が悪くなるなんて嘘のようです


DSC_0003

DSC_0001

<<ムリーヤ隊テイクオフ、行くぞ!>>


DSC_0006

寮を出発して坂祝バイパスへ。まず国道21号へと出ます


DSC_0019

深夜の国道21号へ出ました。大垣までは2車線で、深夜というのもあり車は邪魔にならず快走できます。一気に距離を稼ぐべく突っ走ります


そして大垣を過ぎて不破郡垂井町に来たところで給油。本日1回目。


DSC_0046

国道21号、西円寺交差点。時刻は3:42。ここから国道21号から国道8号へ


DSC_0066

国道8号を突き進む。目指すは敦賀。そこで国道27号へ乗り換えです
しかし空に見えていた星はいつの間にか見えなくなってました。雨がいつ降りだしてもおかしくなさそうです


DSC_0108

敦賀市へ到達。時刻4:32。ここで国道27号へ


DSC_0115

都市部ということもあり2車線で快適。

しかし、国道27号を走っているあたりで、今までぱらぱら振りだった雨が結構本格的に降ってきた。路肩に相棒を停めて、カメラをしまってカッパを着る


DSC_0136

雨の中の国道27号を走り、小浜市まで来たところで給油。結構ぎりぎりでした

そして空も明るみを帯び始め、雨もやみました。


DSC_0141

にわかに明るくなり始めた空の下、国道27号を駆け抜ける。北陸だけあり雪も残っています


DSC_0152

福井県を抜けて、舞鶴まで来ました。時刻は6:22


DSC_0154

海上自衛隊の基地の横を走る。秘密基地っぽい雰囲気でかっこいい
そして舞鶴市内で国道175号へ乗り換え


DSC_0171

国道175号。舞鶴も京都とはいえ、日本海に面しているので流石に雪も残ってます


DSC_0188

橋を渡ってT字路を左折。一路福知山を目指す

そしてこのあたりでまた雨脚が強くなってきたので、カメラをしまう


途中、走っていると坂道でDQNの乗ってるVOXYが煽ってきてクラクションを鳴らした上に超危険な追い抜きをかけて行きました。対向車居らんのやからオレンジライン越えて追い抜けばいいことに気づかんド低能らしい

そいつが途中で遅い軽トラに引っ掛かっていたので信号待ちのすり抜けでまた追い抜く。
次は軽トラと私を追い抜いて行きました。カブがそんなに遅いと思いか?小さいバイクにしか喧嘩が売れねぇのか?軽トラを追い抜くことすらできないのか?ちいせぇ野郎だ


そんなド低能の事は忘れて走りに専念することにします。


それから雨の中を走り続けて、福知山に来たところで国道⑨号へ。長い山陰道へいざぁ・・・


DSC_0210

国道9号をゆく。まずは鳥取を目指す

その前にいい時間になってきたので兵庫県養父市のミニストップで朝食。雨はパラついていますが、日の光がさしてきました。このまま晴れてくれ


DSC_0221

鳥取までは71km。時刻は8:24

DSC_0240

ループ橋をゆく。ハンドルにピントが合って、相棒目線な感じに撮れました


DSC_0250

DSC_0252

鳥取の手前、新温泉町に近づくにつれ、雪が増えてきました。あたりは一面雪景色。春の訪れはまだ遠く
そして雪深い山間にて3回目の給油


DSC_0276

時刻9:08。鳥取まで42km。鳥取県の端まで135km。


DSC_0300

兵庫県新温泉町。の温泉街。温泉宿の立ち並ぶ通りを駆け抜けていきます


DSC_0311

一面白銀の世界。兵庫って瀬戸内のイメージが強いのであんまりこういうイメージがなかった


DSC_0313

松江まで148km。島根ももう射程距離です


DSC_0316

新温泉町の山間を抜けて平地に下りてきました。雪もそれほどありません


DSC_0323

時刻9:40。鳥取市へ突入しました


DSC_0339

国道⑨号、鳥取バイパス。鳥取市内はバイパスで華麗にスルーしていきます


DSC_0356

鳥取市内を抜けると日本海の横を走ります。何気に日本海ってまともに見るのは初めてかもしれません。正確には小浜あたりでも見てるんですががが


DSC_0377

DSC_0380

DSC_0392

DSC_0397

DSC_0389

途中にあった展望台。今日雨の中走ってきたとは思えないほどのいい天気。そしてこれから雨が降るとかも信じられない

DSC_0381

覗岩というらしい。穴からのぞいても向こうの風景が見えるだけです。何か別世界が見えるとかはないです。ファンタジーやメルヘンじゃあないんですから



DSC_0406

展望台を出発。海岸沿いのワインディングロードを駆け抜ける。相棒と一体になって走ってる感が最高に気持ち良い


DSC_0485

DSC_0501

ワインディングを抜けると次は果てしなく続く直線道路。北条バイパスというところです

直線道路に巨大な風車が何基も続く光景は北海道を連想させます


DSC_0507

こ、琴浦さん・・・!?


DSC_0540

日本海と風車。現在地は鳥取県大山町。時刻は11:28

そして大山町にて本日4回目の給油


DSC_0553

時刻12:09.米子市へ到達。ナビがあるのに若干道に迷ってしまったのは内緒な


DSC_0567

出雲まで46km。ついに目的地の地名が


DSC_0571

12:36。松江に到達


DSC_0611

松江市内まで来ました。そしてここから国道⑨号から国道431号に乗り換え、出雲大社を目指します


DSC_0653

国道431号。宍道湖畔沿いを走る道路です


DSC_0721

DSC_0741

431号を走りぬけ、出雲大社までもう少し


DSC_0744

景観保護とかの目的の茶色い看板。出雲大社はすぐそこ

DSC_0746

もうちょい




DSC_0755

ついに出雲大社到着。時刻は13:43頃。出発から11時間31分。長い旅でした。

さてけっこう長くなってしまったので、次の記事で出雲大社参拝と復路について書こうと思います


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
よかろう、評価してみろ。この記事に対してッ!