1日目の続き。ひたすら走るだけです


DSC_0365

出発後、引き続き県道16号を走る。標識が国道152号なのは重複区間だからです

この途中で燃料がリザーブ入り。国道20号に入る手前のスタンドで本日3度目、ツーリング3度目の給油。


DSC_0368

そのあとすぐに国道20号へと向かいます


DSC_0380

国道20号、甲府まで51km。時刻は8:39



DSC_0383

富士見峠。富士見といったらあの人ですよね。たぶんわかる人ほとんどいない


DSC_0386

道の駅信州蔦木宿。目的のお土産を探す・・・ありませんでした

ここの道の駅、温泉とかあって野営には最適やなあと。そんな目で道の駅を見るようになりました


DSC_0390

時刻9:02、山梨県北杜市へ。あっちの北斗ではないようです


DSC_0393

DSC_0395

道の駅白州。ここでもお土産を探すも野菜とかが中心。
山梨に入ったので長野あたりの土産はもう期待できないのでノンストップで行くことに


DSC_0398

東京まで166km。


DSC_0411

空の状況は雨は降らぬものの、曇り空。それもそのはず。自分は今雨雲に向かって走ってるんですから


DSC_0421

時刻9:37分、東京まで146km


DSC_0453

果樹園が横にいっぱいあります。流石山梨。そして御坂と聞くと某ラノベの女の子を思い出す。読んだことないけど


DSC_0459

八王子まで76km。東京の入り口はすぐそこ


DSC_0461

順調に走っていると、前方が何やら怪しい



DSC_0476

まただよ(笑)。この後しばらく霧の中を進みます


DSC_0501

トンネルを抜けるとそこは・・・霧が晴れていました


DSC_0530

いい感じにスピード感が出ました。場所的にはもう少しで大月市です


DSC_0536

時刻11:12、大月市内。道が狭いのでおとなしく走ります


DSC_0560

さて、大月市を抜けると、かの有名な大垂水峠が待っています。
ここは土日祝日と原付が通行止めです。昔Nチビなんかが暴れまわったのが原因らしいです。

私のカブも原付なので当然ながら通行禁止。普通に通る人まで規制することないではないか
まあボヤいてもしゃーないので迂回ルートをすでにナビに入れているので安心・・・


DSC_0568

・・・なんか峠っぽくね?
どうやらルートが保存されてなかったようです。仕方ないね。戻ることもできないのでこのまま突破しましょう


DSC_0578

大垂水峠途中で東京入り。時刻は11:36


DSC_0595

大垂水峠のダウンヒルを走り切りました。確かに楽しい道でした。
そして魅惑のJKTの下を通り抜けます


DSC_0600

JKTを抜けて流れの良いバイパスみたいな道をゆく。このまま一気に都心入りだぜ!!!




DSC_0603

・・・トンネル抜けたらすぐにバイパスが終わりました。どうやら作りかけだったようです。場所は八王子南バイパスってとこです。
そして住宅街に迷い込んでしまったので、信号が見えるほうへと進む


DSC_0607

都道173号。リルートとしてはこのまま都道を進み国道16号へ、そこから北上して国道20号へ戻ります 。狭いし流れが良くないです


DSC_0608

都道173号途中で給油。本日4度目、ツーリング4度目。


DSC_0618

都道173号から国道16号、そして国道20号へ。リルート完了。しかしこんなところに道の駅あるんですね


そして国道20号に入って直後、白バイを見ました。たしかCB1300P。そして間髪いれずにもう1台。

これまで白バイなんて見たことなかったのに。東京、怖いでしょう・・・


そして国道20号をしばらく走って八王子市のローソンでお昼。
でもって雨降ってきました。クソやろう。

仕方ないので雨天装備装着。リスタート


DSC_0637

国道20号日野バイパスをゆく。目指すは都心


DSC_0670

新宿まで8km。時刻は14:14
ここに来るまでが道狭いわ、車多いわ、信号だらけの都心状態!!で時間がかかりました


DSC_0676

都心が近付き、車線も増えてようやく流れも改善。しかし


DSC_0690

新宿駅前通過。工事のせいで流れが悪い。まあ東京なんてこんなもんですよね。


DSC_0715

皇居前まで来ました。時刻は14:36


DSC_0733

皇居をぐるっと回って都道304号へ。有明方面へ向かいます


DSC_0762

有明まで来ました。ここで都道304号から国道357号へ乗り換えます


DSC_0766

道中の交差点、東雲交差点。日常のなのちゃんしか出てこないぜ


DSC_0771

国道357号。流れのいい2車線。ロンツーではこういう道でいかに距離を稼ぐかが勝負。都内での遅れを取り戻さんと走ります


DSC_0779

DSC_0798

また雨がぱらついてきました


DSC_0806

千葉市内に入りました。時刻は15:50
ここから流れで国道14号へ。続いて国道51号へと向かいます


DSC_0814

DSC_0818

国道51号、目指すは成田です


DSC_0826

51号途中。

DSC_0831

成田まで20km、時刻は16:15


しばらく51号を走り、酒々井というところで国道51号から国道296号へ。

296号途中で成田空港のエンド近くを通る。信号待ちのときにジャンボがランディングしてきました。すぐに雲の中に消えて行ったのでどこのかは分からず。ILSとか使わなきゃダメでしょうな。この天気では


DSC_0860

引き続き296号、千葉の東の果て、銚子を目指す。しかし匝瑳ってふり仮名無きゃ絶対読めませんね。変換しても出てこないとか


DSC_0883

銚子まで29km。時刻は17:15。だんだんあたりは暗くなってきて、前方には怪しい雲。しかしツーリングのときは行く先が雨であろうと前へ進むしかないのです。


で、千葉県は旭市で本日5度目、ツーリング5度目の給油。


DSC_0890

国道296号突き当たりで国道126号へ。


DSC_0896

国道126号、少しの間2車線で流れが良かったんですが、また1車線へ。
銚子まで11km。止まぬ雨の中を進む


DSC_0901

犬吠埼の文字が見えました。ここで右折


DSC_0914

県道286号を突き進み、第2チェックポイント、犬吠崎灯台を目指す。あと少し


県道から狭い道へ。そして、途中の踏み切りに引っかかり、待っていたら古めかしい電車が。銚子電鉄ってこんなところ走ってたんですね。


でそこから少し走って



DSC_0926

第2チェックポイント、犬吠崎灯台到着。18:12ごろ

灯台ってまともに見るのはこれが初めてです。光を飛ばすレンズの部分がすごいきれいです

時間があればもっと眺めて居たいですが、そうもいかないので出発。今日はまだ房総半島の南端までとちょっとを走らにゃならんのです



犬吠崎灯台を出てすぐ、ぱらぱら降りだった雨が強くなって来ました。とりあえずカメラをしまう。


もと来た道を戻って県道286号、国道126号へ。


そして国道126号から県道30号へ。


県道30号途中で雨の弱くなったタイミングを見てカメラを出す。



DSC_0931

県道30号。交通量も少なく、思う存分ペースをあげられます。


DSC_0944

九十九里まで10km。時刻は19:17


DSC_0959

DSC_0967

DSC_0959

引き続き県道30号。九十九里浜に沿うようにひたすらまっすぐな道を突き進む。南へ進むにつれ雨もやんできました。路面もドライコンディションになってきました


そして長かった県道30号から国道128号へ


DSC_0984

国道128号。まだまだ夜はこれからだぜ


DSC_0005

DSC_0013

DSC_0993

山の中走ったり、海沿いを走ったり。景色が目まぐるしく変わる。昼間走ればもっとわかるんですがね


DSC_0020

そろそろ給油したいなと思っていた矢先、ちょうどよくセルフのスタンドが。

というわけで千葉県鴨川市にて本日6度目、ツーリング6度目の給油。


DSC_0032

給油後、引き続き国道128号。道路に赤白のペイントがいたるところにされてます 。こういうの雨の日滑りそうなのでやめてほしい


DSC_0043

国道128号から県道297号へ。房総フラワーラインと名前が付いた道です 。
そこの道の駅ローズマリー公園を通過。時刻は21:19。まだまだ走ります


そして県道297号から国道410号へ。房総半島南端へ

国道410号は両脇に住宅の立ち並ぶそれほど広くない道。 家をかすめてひたすら進む


国道410号途中で海沿いを走りたいと思って海沿いの道へ。


DSC_0059

海沿いの道。街灯あるものの暗いです。

ここをしばらく走って、また国道410号へ



国道410号途中で野島埼灯台横を通過。

多分、房総半島南端ですが時間も9時半とか回ってて時間が無いのでスルー。


そのまま国道410号を走って途中で県道257号へ。回れる範囲で房総半島を1周します。


県道257号、房総半島も多分西端の洲ノ崎灯台を通過。

時間があれば寄る予定でしたが、都内とか抜けるのに予想外に時間が掛かったので ここもスルー。


DSC_0094

この辺を走ってて思ったのが灯台の多いこと。 わかりにくいんですが、街中に溶け込むように灯台があります。

まあ港が多いので当然ちゃあ当然ですが、やっぱ新鮮です。自分の住む町と違うところが見れるのもツーリングの魅力のひとつだと思います。 灯台のある町・・・素敵じゃあないですか


DSC_0100

館山市内。ここで県道257号から国道128号へ、続けざまに国道127号へ


DSC_0106

国道127号館山バイパス。海沿いからは少し離れますが、バイパスだけに道が広くて走りやすいのと、今回の宿泊予定地の道の駅がここ沿いにあるのでこちらを選択。


国道127号をしばらく走って道の駅を目指す。そして20分ほど走って


DSC_0112

野営予定地、道の駅とみうら到着。22:24ごろ


しかしここに来て問題が。

今日は天気がそんなに良くないので屋根つきの場所で寝たいんですが、そういう場所が無い。


しばらく散策して寝れそうな場所が無いことを確認し、とりあえず風呂へ。


DSC_0124

国道127号を北上し風呂を目指す。


DSC_0139

道の駅きょなん横を通過。ここも野営予定地でしたが、寝れそうな場所が無いことが下調べで分かったのでスルー。


で、ここから程近い、ばんやの湯というところで風呂。
ここは24時間営業なんで助かります。確か人工炭酸泉で血行が良くなる風呂です。


そして1日の疲れを風呂で癒して本日の野営地点へ。

国道127号を戻り、途中で県道89号へ。続いて県道184号をほんの少し走って


DSC_0150

道の駅兼ハイウェイオアシス富楽里とみやま到着。時間は確か0時くらいかちょっと前。


そしてここの女子便所前に屋根があるベンチを発見。ここに寝袋をしくことにします。

で、寝る準備をして就寝。1時ごろだったと思います。


DSC_0151

1日目走行距離:::::::::::>>727.2km
ツーリング走行距離:::::::>>727.2km

2日目へ続く。



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
娘を無事に取り戻したければこの記事を評価しろ。OK?  ―OK!!(ズドンッ