本州最西端の町で迎える朝・・・




まあ、いつもどおり眠いです

てな訳で前日の反省を生かし、今日はカーテン開けて、ベッドのアラームかけて、携帯のアラームもイヤホン無しでかけました。今日寝坊したらsYレにならない

なんでちゃんと7:00に起床、その後ベッドでうだうだして7:20に体を起こす

ちゃんと起きてねえじゃねーかというツッコミは無しで。二度寝は文化


その後いつもどおり準備してチェックアウト。4泊5日に及ぶロングツーリングも今日が最後。気合入れていきます


DSC_0495

ホテルで朝食が食べれるのでこれを利用せん手は無いということで 。おりぎりうめぇ


DSC_0496

DSC_0499

<<最後の出撃だな さあ、発進準備が完了した>>

8:05、ホテルを後にする


DSC_0501

下関市内を、関門大橋目指して東へ


DSC_0509

第4チェックポイント、関門大橋到着。


DSC_0512

DSC_0513

DSC_0515

相棒も一緒に。

朝もやの向こうに九州が見えます。ちょっと幻想的
ホントはここで日の出を見たかったんですが、寝たのが3時で起床4時とか、もはや拷問なので諦めました

しかし関門海峡は海とは思えないほど流れが速かったですね・・・
友人によると潮流の方向を示す電光掲示板があるそうです


DSC_0511

後ろからバイクを撮ると、ここまで来てやったぜ感が出てすごくいい

でも私がはるばる2400km弱も走ってきたやつだなんてわからないんでしょうね。そもそも人もそんなにいなかった


DSC_0520

DSC_0522

ここ関門海峡は有名な壇ノ浦の戦いの場所。それを記念して銅像が建ってます

しかし源義経、鎧着て、武器もって船から船飛び移るとか化け物やろ・・・
さすが牛若丸!俺たちにできないことを平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれるゥ!


DSC_0526

DSC_0527

DSC_0528

長州藩と英・仏・蘭・米4カ国艦隊の戦いのときに使われたらしい大砲

しかしここはいろんな戦いの舞台になってますね。これ以外にも武蔵と小次郎が決闘やってたりとか


DSC_0529

火の山公園。そういえば中学くらいのときに兄貴と二人で来ましたね。懐かしい


さて、関門海峡その他の見学も十分なので出発。8:35くらい


そして昨日、燃料がリザーブ入りしていつ切れるかわからんくらいぎりぎりだったので、下関市内で本日1回目、ツーリング18回目の給油。

3.99ℓ。結構やばかった。あと清算方法が独特でした


DSC_0531

下関市内を西へ


DSC_0533

国道⑨号から国道191号へ

さて今日は下関から岐阜県関市までの800km以上を一気に走りぬきます。途中出雲大社によるため、ルートは日本海側の国道⑨号線を主に走ります

この時はこの日があれほど過酷になるとは思ってませんでした・・・なんか嫌な予感はしてましたけどね


DSC_0546

国道191号、海沿いの道。快晴とまではいかないけど、晴れているので気分もいい


DSC_0549

この日2つ目の目的地、毘沙ノ鼻。本州最西端へいざぁ・・・


DSC_0551

県道245号、目指すは本州最西端、毘沙の鼻


DSC_0563

専門時代、山口出身の同級生が

「山口のガードレールは夏みかんイメージして黄色いんやよ」

って言ってましたが、マジでありました


DSC_0568

残り800m。ピンボケは仕様です


DSC_0574

やってきました、本州最西端、毘沙の鼻。時刻は9:36くらい

しかし、潮岬に比べてめっちゃこじんまりしてます


DSC_0575

開所時間があるらしい


DSC_0576

本州最後の陽が見える丘

なんともロマンチックな言い方じゃあないですか。
まあ私が言ったら相手は100%ドン引きでしょうな。※ってやつですよ

しかし1文字だけ赤いとどっかの白川郷のアニメを思い出す


DSC_0577

DSC_0578

この先の小道を歩いて展望台へ。しかし菜の花きれいです


DSC_0582

DSC_0583

展望台にある灯台と看板


DSC_0584

本州の端っこ

実は犬吠埼に行ったのは、本州最東端じゃね?ってことで計画したんですが、ちゃんと調べて岩手にあることを知って無理ぽwwwwwってなりました

まあ友達には行って来いよって言われましたがね。さすがに東北は無理やわ


DSC_0581

ここにも訪問証明書があるようです


DSC_0586

DSC_0587

本州最西端からの眺め。遊漁船らしき船がいっぱい


DSC_0591

さて相棒のもとへ戻りますか


DSC_0592

さっきの訪問証明書、こんなデザインらしいです。なかなか凝ってます


DSC_0594

菜の花畑と相棒

あ、柵で菜の花ほとんど見えて無いって突っ込みは無しで


DSC_0598

早咲きらしい桜が咲いてました

菜の花といい、桜といい、春が近づいてきましたね


この後、昨日買ってたクリーム玄米ブランを食べてから出発。本州最西端で幽雅に軽食


DSC_0599

もと来た道を戻って国道191号へリルート


DSC_0604

再び国道191号。萩まで84km。時刻は10:16
しかし特牛ってどうやったらそういう読みになるのか。初見じゃ絶対読めない


DSC_0605

山陰本線と並走


DSC_0618

海沿いの快走路。前方に車は無し。思う存分ペースを上げられます


DSC_0635

新しく作ってた道の駅。確かこの日の2日後オープンだった希ガス


DSC_0642

楊貴妃の里なんてものがありました。ゆかりの地なんでしょうか


DSC_0647

益田まで91km。時刻は11:12


DSC_0653

長門市内へ到着。時刻は11:18。
長門は俺の嫁。ごめん。イイタカッタダケー


DSC_0661

なんかだんだん雲が増えてきました。朝はあんなに晴れていたのに。雨がいつ降りだすかが気がかりです


DSC_0662

正面に自動車専用道。仕方ないので迂回


DSC_0668

秋芳洞・・・行ってみたい。そして秋吉台にも行きたいところですが何分時間が無いから行けない


DSC_0676

高速コーナーの続くワインディング。超楽しい


DSC_0680

萩市まで来ました。時刻は11:49


DSC_0690

Left turn・・・・now!!引き続き国道191号へ



DSC_0704

だんだんと雲が厚くなっている気がします。雨は覚悟してますが、出来るだけ遅く降り始めてくれ


DSC_0715

萩市!?死んだはずじゃ・・・

残念だったなぁ、トリックだよ


この後、再び現れた萩市で給油。本日2回目、ツーリング19回目。

あと、スタンドのおっちゃんに驚かれました。スタンドで驚かれたのはこのツーリング2回目です


DSC_0717

ゆとりパーク。俺達のための物ですねわかります


DSC_0719

益田市に突入。さらば山口、こんにちは島根。時刻は12:43


DSC_0725

砂浜。海がきれいなんで横を見たら、なんかあっちのほう雨降ってるような・・・見たくない物を見た


DSC_0732

県道333号、浜田まで39km、松江まで165km。時刻は12:58


このあと、益田市のローソンで昼ごはん


DSC_0737

また自動車専用道なので迂回。めんどい


DSC_0739

ほっそい道を抜けて国道⑨号へ。長い山陰道の旅が始まるぜ


DSC_0741

浜田市に到着。時刻は13:45


DSC_0751

前方にダンプ。さっさとクリアせねば


DSC_0758

まただよ・・・せめて原2くらいはおkにしてくれ


DSC_0763

ゆめタウン。


DSC_0769

浜田市に入る前からちょっと雨が降ってましたが、ここまで来て割と降ってきました。この野郎、降るのはもっと先じゃあなかったんか

とりあえず道沿いにあったセブンで雨天装備装着&軽食購入


DSC_0776

石見海浜公園ってとこの変わった形の橋


DSC_0788

バイパスと合流しました。時刻は15:15


DSC_0792

石見銀山まで30km・・・ですかね。まあ行かないんですが


DSC_0794

砂浜に風車


DSC_0800

出雲まで67km。時刻は15:21。最終チェックポイントが見えてきました


DSC_0807

降りしきる雨の中、国道⑨号を東へ


DSC_0816

鳥取まで201km。時刻は15:54


DSC_0820

山陰道は卵形というか、天井の高いこんな形のトンネル多いですね


このあと雨が結構強くなってきたので、カメラを完全にカバーできるサイズのビニール袋を買いに大田市のジュンテンドーって言うホムセンに。

しかしこれ、完全に判断ミスでした


DSC_0825

出雲まで33km。時刻は16:28


DSC_0827

出雲市へ突入。時刻は16:44


DSC_0838

出雲大社へ向かうため、国道431号へ。


DSC_0852

出雲大社駐車場前。もう目と鼻の先です


DSC_0856

またやってきました、出雲大社。17:15くらい
前ここに来たのは19日前。3週間もたたずに来たんですね。しかも両方カブで

しかしまたも大鳥居くぐるの忘れました


記念撮影済まして駐車場へ。こんかいは八雲さんちで食べてません


で、駐輪して鳥居をくぐって写真撮ろうとしたら・・・




あれ?カメラの電源入らん。まさかここにきて逝かれたか?


ハイ、カメラが逝きました

原因は、雨の中でも使えるようにビニール袋かぶせてたのが仇となって、そのビニールに雨水が溜まって、そいつがどうやら電池蓋から内部に侵入したようです

ちゃんと雨水溜まらんようにしておくべきやった・・・溜まってたのは知ってたけどまさか電池蓋から浸入するなんて・・・


え?雨の中で最初から使うなって?


それを言っちゃあおしめえよ


まあ予備のFZ-18もありますが、さすがにこいつまで壊すわけにはいかないし、あと感度あげて撮ったらノイズひどそうなので帰りの道中は写真無しで行くことに


いざとなったらこの前の写真使いまわして(ry



カメラが壊れてテンションだだ下がりですが再技能審査合格のお礼参りはちゃんとしてきました

境内散策とかは前にやったし、雨降ってるし、時間無いのでしませんでした。
でも博物館見てねぇな・・・見てない物だらけですね

そして参拝を済ませて出発の準備を整える。


後半へ続く


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
こんなのバナーじゃないわ!ただの写真よ!!
だったら押せばいいだろ!!!