軍用機とかで有名なあれを作ってみた



内輪で流行ってたので、ネットの無い暇な時間にのそのそやってました。

パーソナルマークとはだいたい想像が付くと思われますが、個人で持ってるマークみたいなのです

軍用機大好きな私だと

パーソナルマーク1

こういうのが真っ先に出てきます。エスコンなのでこれは架空ですけどね。


B17_nose_art

写真はウィキペより。実在機だとこういうのとか。俗に言うノーズアートってやつです

大戦中の米軍は機体1機に付きパイロット1名というのがほぼ確立してたようなので、パイロットが思い思いに描いていたようです。ベトナム戦争なんかでもかなりすけべぇ・・・なやつを描いていたり米軍はこの辺かなりやり手ですw

もっとも今はどこも規則とかしっかりしてるようなので、特別塗装機くらいしかないようですが


さて、前置き終わって私の奴と行きましょう。まずは今までにあったやつとか


リボン付きのカブ-2

冒頭に出てきたエスコン04の主人公、メビウス1のパーソナルマークのパロです。

背景の地図を現実世界の地図に、リボンの配色をМрія1ボディーカラーに、2本の白い航跡をタイヤ痕をイメージして黒にして飛んでる飛行機をМрія1に置き換えてます。ついでに1811はМрія1のナンバープレートの数字です

作ったのが納車とほぼ同時期なので、箱が違ったり、ナンバープレートが白だったりと懐かしい仕様です。


出雲大社日帰りツーリング記念パッチ

次、出雲大社への日帰り1000kmツーリング達成を記念して作ったもの。パーソナルマークってよりは作戦参加とか演習参加記念パッチみたいなノリです


卒業記念ツーリング

後は同じノリで卒業記念の奴も。場所は関門大橋です。本当は義経の銅像があったりしますが、描くのめんどくさいし、ごちゃごちゃし過ぎるのでハブってます


SUPER CUB 50 Side Cover ABM

そしてМрія1のサイドカバーのステッカー。86年式からの12V最初のモデルが、このデザインのステッカーを貼ってます。カブのステッカーはいろいろデザインありますが、一番のお気に入りはこれです。

乗ってるからってのもあるんでしょうが、2本のラインとかフォントがかっこいいのでね


SUPER CUB DELIVERY MD90 Side Cover YSR

そしてこれをベースに作ったМрія2用のもの。

DELIVERYと右のMDの部分はSUPER CUBの部分を参考に、違和感ないように自分で書き起こしてます。


SUPER CUB TANK STICKER HONDA YSR

同じくタンクに貼られてる方も。うん、やっぱりこれカッコイイ(確信)


BAKER7

最後にパロって作った名刺代わりの奴。こっちもフォントはこんな感じやろうと自分で書いてます。


今までにあった奴がこんな感じ。さて、本題な新しく作った奴に行きましょう


厚木基地日帰り記念パッチ2

まずはこれ。自分がいろいろ道を踏み外すきっかけになった、日帰り約750kmの厚木基地への日帰りツーリングの記念パッチ風のやつ。

矢印が無駄に太くて稲妻風になってるのは、ただの矢印じゃ絵的に映えないだろうというのと、ミリタリー風ってこんな感じじゃね?という訳でこうなりました。

2匹飛んでいるトンボは‘とんぼ返り’というのを表してます。色も行きは最高にハイになってるので赤ですが、帰りは睡魔にまとわれて、オデノカラダハボドボドダ状態なので冷めて青くなってます。


出雲日帰り記念パッチ2

卒業ツーリング5日目 パッチ

カブミーティングin大和日帰り記念パッチ

同じデザインで、過去の日帰り750km越えのやつも製作。卒業記念のやつは片道走行なので矢印も変更。矢印の形は空自の201飛行隊の丹頂鶴のマークっぽくしてあります

こうしてみると自分の中で長距離って決めた750km越えってまだ4回しかないんですね。そしてМрія1でしかやってないっていう


384th Strategic Transporter SQ CYGNUS

あとはこれ。自分のパーソナルマーク的な感じで作ったやつです。

バイクはもちろんМрія1。ただし、旅してるぜ的な雰囲気を出すために箱の代わりに鞄を3つ乗せときました。
鞄は米軍のパイロットバッグとかM1945フィールドカーゴバッグとかダッフルバッグのイメージ。背負ってるのは一応ALICEパックをモチーフにしてます

私の代わりに乗ってる鳥はヒヨドリって鳥がモデル。


P1050733

こいつね。訳あってうちに居候しています。

愛いやつですが、鳥だけに鳥頭です。一応人の顔の区別はついてるみたいですが、専門時代から実家離れていた自分の顔はとっくに忘れているようです。薄情な奴め。ついでに性格は荒っぽいため、帰ったら突っつきまわされてます。


実際のヒヨドリはもっと足短いし翼も長いですが、まあそこはデザインということで許してヒヤシンス。
あと、カブっているヘルメットは、自分がカブ以前に乗りまわしてた、ジョルノの時から使ってたヘルメットがモデル。鳥ってフルフェかぶれませんからね。仕方ないね

パッチの枠のデザインと背景を、Мрія1のサイドカバーとタンクのステッカー風にしてたり地味に凝ってます。
背景を機体デザインの一部にするっていうのは、エスコンのシュネー隊のマークからインスピレーションを得ていたり

ついでに384th Strategic Transporter SQは、第384戦略輸送隊みたいな意味です。

戦闘機好きからパーソナルマークに入った自分としては、Tactical Fighter SQがなじみ深いですが、荷物満載のカブでFighterはねえだろうということで、戦術より距離が長いことを表す戦略に、積載上等なカブの事なので輸送隊を合わせてこうなりました。384thはうちの居候の名前が‘ミハシ’って名前だからです。

あとは適当な部隊名が思いつかなかったので、はくちょう座って意味のシグナスに。
ヒヨドリなのにハクチョウというのはさておき、自衛隊の政府専用機運用部隊のコールサインにあやかってます。恩紗ちゃん家のスタイリッシュスクーターじゃあないんだぜ?

まあ、同じ輸送部隊ですしという無理なこじつけ。だってかっこいいじゃないですか


384th Strategic Transporter SQ Baker7

下の名前を変えれば個人用のやつにもできます。うちのおかんがたいそう気にいったようで、作ってこいとの命を受けました。


・・・文字で説明したらすっごい長くなりました。まあマーク一つにそれだけの記号が詰まってるということで


最後に、今までのマークですが、全部マウス描きです。

写真なり手書きの絵なりを元に、SAIってソフトで線画にして、色塗ってフォトショで文字入れです。

マウスだけでここまでかけちゃうってSAIってすごいね。使いやすくていいですよ。ついでに値段も5000円ほどと安いです(ステマ)


さて、たまってたネタは以上。一応構想としてあるのは

・Мрія2のマーク
・Fishbedのマーク
・Uちゃんのマーク
・厚木日帰りツーリングのマーク

こんなところでしょうか。まあ筆が遅いし、こういうことになると無駄にレイモンド・凝り性な自分なので完成は特に決めておらず。ぼちぼちやります。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

おしてくれ  たのむ!!