新しいバイクが納車されたんですって!!!



去る2015年12月5日、新しいバイクが納車となりました。


CVc6-3CUAAA4kM7

 /デェェェェェェェェェェェェェェェェェェン\



1988年式 HONDA CD250Uであります。珍しい軽二輪ビジネスバイクのうちの一台ですね。 


え?なんでまた同じバイク買ってんだって?そりゃあまあ、あまりに程度が悪いのと交換用の部品がないから修理ができないっていうあれです。

実は1代目をいじって3,4か月経ったあたりから、次のタマを探してましてね 。まあ台数が出てないせいでタマも出てこない。出てきても程度が悪かったりで。
どうせ買うなら修理も必要ない一生モノを買うくらいのつもりで妥協せず探していました。

しかしそれでも出会いはなく、CDにあきらめをつけて別のバイクを探したりしてたんですが、約2年待ち続けたある日の夜、 たまたま中古がないかググったんですが、タマが増えていました。

どうせドリームCD250の間違いだろうと見たら、間違いなくCD250U。それも程度よさそう。さらにモノは八王子にある。



mig

↑約2年ぶりのCD250Uのタマを近所で確認したBaker7の図

オークションでも出品されてるのを確認したので、落札されたらまずいと次の日にはМрія1をスクランブル発進させ現車確認。 


外装状態みて、エンジンもかけさせてもらってGalaxyで問題だったエンジンのガチャガチャ音がないのも確認。多少アルミ部品の腐食はありましたが、こんな程度のいいCDをこんな近所で買える機会はもう来ないだろうと思いその場で即決。

ちなみにそのバイク屋の人はCD250Uの実車を見るのは初めてだったそう。そして物好きな人が買っていくだろうと思っていたが、まさかここまで早いとは思わなかったと。
だってネットにのっけた次の日に来ましたからね。仕方ないね

ちなみにそのバイク屋SW-1とかST250 E Tyepe S Custumとか走行1800kmで超きれいなAX-1とかシルクロードとか珍車がいっぱいありました。見てるだけでも面白かったとです。


CVc7CYhUsAAKJhH
 
そして納車時の走行距離。ケータイの電池がなくてコンビニで充電池買ってから撮ったので、トリップの分だけ納車から走ってます。そして八王子から自分の家まで50kmも走らず、納車のフェリー任務を完遂。

そして次の日は埼玉県のオフロードビレッジまで赴いてガレッジセールで買い物。

お知り合いの気動車おやぢさんや、おひさしブリーフなカメテツさんとお会いしました。


ブログ用1

ついでにカメテツさんのつばめ号とのツーショット。世にも珍しいCD250Uの並びです。片方CD125TかCD250Uかわからん位までいじられてますが。

CVgogq8UYAAe3Bq

CVgoi06VAAELbwJ

ついでにCM125Tだったかのエンジンガード(ガードするとは言ってない)までいただきました。

そしてつばめ号にも試乗させてもらったり、今後参考になるであろう情報もいろいろ教えていただきました。感謝の極みであります。

このあとナビがないために道に迷いつつ、飯能から青梅、五日市経由で家まで帰ってきました。


さて、ようやくまともに動く軽二輪クラスが手に入ったことで買い物にツーリングにカスタムに忙しくなりそうです。

あ、うちのバイクには1台1台名前がついているわけですが、


DSC_0100_01

DSC_0489

C50とMD90には

Antonov-AN225

旧ソ連の巨人輸送機から「Мрія」と


DSC_0335

最近絶賛放置中なCB125Tには


oxygino-mig21-31

こっちも旧ソ連製超音速戦闘機MiG-21のNATOコードネームより「Fishbed」と名前を付けているわけですが、
今回納車されたCD250Uには「さつき1号」という愛称をつけたいと思います。あだ名は先代に引き続いてUちゃんで。

このさつき1号というのは大日本帝国海軍がドイツからもらったUボート「U-511」を日本に回航してくるときに付けた名前です。車名にUがつくバイクなんてこいつくらいだし、色も軍艦色っぽいからちょうどいいだろうと。

しかしまあ、あの当時はUちゃんなんて呼べる娘が出てくるなんて夢にも思わなかったです。ハイ、ぶっちゃけそっちの影響を強く受けて名付けました。いきなりУрааааааааааа!!!!!からバンザァァァァイイ!!な名前になったのはそういうことです。


そんなわけでよろしくUちゃん。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

押してみるんですって!!!