Мрія1(C50DX)

錨を上げて

ご無沙汰してました。


年始以降、人から引っ張られる以外買い物でしか乗ってない日々を送り、ようやく桜を見に行こうにも梅雨かと紛うばかりの雨で外にも出れずでしたが、このたび重い腰を上げて来るべきツーリングのために整備しました


まずはオイル交換。オイルはこれまで使ってたレプソルのフルシンセ。今回で在庫切れなのでまた買ってこなきゃです。


そしてタイヤ交換。

DSC00132

DSC00133

前後それぞれのタイヤの様子。

フロントはまだまだ5割ほど残ってますが、ご覧の通りひび割れも進んでおり、何より交換したのが2012年8月のことなのでこの際交換しておこうと。

リアはスリップサインちょうど位。こいつはヨコハマスピードラインR300ですが、13000㎞の走行です。ロンツーばっかなので素晴らしい扁平っぷりです。


さて、交換するタイヤはこちらです


DSC00124

ピレリのシティデーモンです。市街地の鬼神です。こいつの評判がなかなかよさげなのでちょっと試してみようと思いまして。ほんとはミシュランのM62がよかったんですが、どうにも生産中止っぽいので。

サイズはワンサイズのみのフロント2.25-17、リアが2.50-17です。

リアのスピードラインですが、当時交換するとき在庫がなくて渋々2.75-17にしたのですが、これで2.50に戻せます。カブに関してはできるだけ細いタイヤ履かせたい主義なので。


DSC00135

DSC00136

履かせ終わったの図。ミシュランほどではないですが、結構剛毛です。脱毛ツーがはかどりそう


さらに次はキャリアの交換。なぜそんなもの交換しなきゃいけないかといえば


DSC00138

ご覧のとおりぼっきり逝ってます。

記事にはしてないんですが、去年の10月にカブ魂に行ってまして。そしてその帰り道に転倒していましてね。

それが巡航速度からのブレーキング

リアロックからのローダウン

時速50㎞/h位でハイサイド。反対側へと投げ出される


というなかなかハードな事故でして。そのハイサイドで思いっきり地面に叩きつけられたときに折れたんじゃないかなーと。ちなみに私は0.8秒ほど空を飛んだ後に墜落しましたが、骨は折れてません。打撲と擦過傷のみです。意外と人間の体って丈夫。


とはいえ体も財布も痛いので事故らないようにしなきゃですね。


DSC00137

新旧キャリアの図。パニアステーとかつけてるので交換も結構めんどいです。

そしてパニアステーといえば、テストランで心配事がありましたがそいつの解決をしてみました。


DSC00141

そして作ったのがこの部品。ベニヤ板を切ったうえでくり抜いたり穴を開けたりしています。そして穴にはオニメナットがねじ込んであります。

こいつをどう使うかというと


DSC00142

ここに付けます。

これでアングルに繰り返し荷重がかかってクラックが入るというのは避けられる・・・はずです。


DSC00143

DSC00144

さらに箱が前後にがたつくという問題に関しては、箱とステー側にベルクロを追加して固定することで対処。

とりあえずこれで実戦投入と行きます。


さて来週からGWになりますが、今仕事がヒマで休みが取れそうというわけでちょっと遠出してきます。

久しぶりのツーリングで日常をちょっと忘れてこようと思います。艦これのイベントしばらく参加できないけど仕方ないね。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

押  さ  な  い  か

謹 賀 新 年

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。


さて、12月は更新何もしなかったわけですが、あれです仕事が忙しかったんです。更新がなかったらそういうことにしておいてください。お願いします

いちおう、雨ガエルさんとお昼食べに行ったり、友達とツーリング行ったりしてたんですがね。


DSC_0630

季節ガン無視な画像。暇ができたらこのツーリングも書かなきゃですねぇ・・・まあ去年の話なんですがね。おいおい書いていきます


さて、年末は実家に帰ってたのですが、まあお金の節約のために当然カブです。

今年も真夜中の箱根越えをやろうとしましたが、寝坊して出発が朝7時にずれ込んだので結局246号→1号23号で帰郷しました。時間はおよそ11時間(さわやかで昼飯含む)

実家では正月らしくダラダラしてました。ちなみに初詣は伊勢神宮じゃありません。京都の伏見稲荷大社と上賀茂別雷神社に行きました。
ついでに交通手段は近鉄特急。たまには列車旅もしたくなるものです

jpg large

上賀茂神社で授けてもらったお守り。航空安全と雷除けのお守り。いかずちじゃないわ!かみなりよ!

この雷除けのお守り、黒地に金糸で文字入れに、効果は雷除けと厨二心をくすぐるデザインです。


jpg large

上賀茂神社から四条河原まで徒歩移動しているときの一幕。まさか京都に来てまで雪の進軍するとは思いませんでした。
こんな事態想定してないためにスニーカーで来たので足ベッタベタになりました。ついでに時間は1時間半かかりました。意外と遠かったです。

四条河原ではサープラスショップで放出品買いあさって散財してきました。いつもの私です


そして初詣より帰宅の次の日、東京に向けて出発。時刻は0530、相棒はМрія1より交替し、Мрія2へ。
帰郷した際に偏摩耗でまともにチェーンアジャストできなかったチェーンをオフ車用のゴールドチェーンに、手裏剣になってたリアスプロケを純正新品、ついでにハブダンパーを新品に交換し、不安要素もなくなり意気揚々と出撃しましたが




出発7㎞程でリアタイヤがパンクしました




新年早々憑いてます。しかし不幸中の幸い、パンクしたのは信号停止からの出発時だったのでそれほどスピードは出ておらず、安全に路地に退避できました。これが巡航中だったらって思うと怖かったです。

しかし、避退したものの周りは暗く、そして何より替えのチューブもパンク修理キットも空気入れもなかったので、まだ家から近かったこともありパンクした相棒を一時放棄、帰宅して保存整備してあったМрія1を叩き起こし、二度目の出発。時刻は0730、2時間のタイムロスです。

ああ、Мрія2はあとでJAFに回収してもらいました。今度帰宅するときにパンク修理するつもりです


そして高速道路状態の23号を蒲郡バイパスまで抜け、給油のためにうろついていましたが



リザーブまで空ッケツにしました



もう出鼻くじかれまくりです。冷静に原因を考えれば23号を北上するときは向かい風で燃料消費が増えていたとと、調子に乗って巡航速度あげすぎたこと、さらにまだいけるとセルフのガソスタ探していたことが原因です。

そんなこんなで1時間、箱に荷物の満載の相棒をフルアーマーコミネマン状態で押して歩いてたどり着いたガソスタは一度セルフじゃないからと華麗にスルーしたガソスタでした。

ちなみに私の今年のおみくじの結果は「小吉」と「末吉」。詳しい内容は端折りますが、どちらも

慢心しなければ苦労はあれどいい方向に向かっていく

と書かれてました。これが慢心した結果か・・・意外と侮れませんね。おみくじ。


給油後はまた東京目指してひた走り。残雪の246を越え、家に着いたのは2030頃。タイムロスして多少の渋滞もありましたがいい感じに到着してます。

そして今回驚いたのが約450㎞の道のりを給油2回で走破できました。出発時に満タンだったといえどいつも3回は入れていたので、相棒の燃費がよくなってきたことを実感できました。

最近は折からの原油安でガソリンの値段が落ちてきたこともあり、2回給油なので1000円強で帰って来たことになります。
私の地元に帰るのに夜行バスは片道7000円、新幹線+鉄道なら13000円くらいかかるので、カブがどれだけコストパフォーマンスに優れてるか分かります。


まあその代りに30度を超える中か、気温一桁、あるいは氷点下の中10時間以上カブに跨ることにはなりますがね。私は慣れてるのでもうこのコスパを考えたらカブで帰りますよ。ええ



そんな感じで年末を過ごしていましたという話。しかしまあ新年早々えらい目にあいました。今年ツーリングに行ったらやばいんじゃないかな



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

<<押せよ!! 臆病者!!>>

宮ケ瀬ティータイム

お知り合いのカブ主さんとだべってきました続きを読む

カフェカブ青山に行ってきたー

Q,今更かよ?


A,今更だよ。というわけでカフェカブ青山に行ってきましたよ続きを読む

スーパーカブにパニアケースを -パニアステー取り付け編-

パニアッーケースをつけるためのサイドバアッーグサポートを作ってみた。

続きを読む

徹底比較!! C50/HA02E VS MD90

せっかく2台持ってるんだから、比較してみた。ラウンド1、ファイ!!!


あぁ、先に言っておくと文字がすっげー多いです。続きを読む

あゝ 八甲田山

タイトル変わってるけど、続き物ですよ。じゃあ本編行こうか
続きを読む

あだたらカブミーティングに行ってから八戸に行った話 前篇

もう2週間前の話なんですけどね。あだたらカブミーティングに参加してそのまま青森観光して八戸まで走った話です続きを読む

真夏の日帰り1000km、呉鎮大和ツーリング 往路、復路編

盆休みツーリングの話だぜ。自身2度目となる日帰り1000km超えの超長距離ツーリング。のべ戦闘行動時間35時間半の記録です。
続きを読む

雨中強行、シップチェンジツーリング

QMN(急にMD乗りたくなったので)、実家まで行ってバイク変えてきた続きを読む

C50にMD90キャリアを無理矢理つけてみる

普通はつかない純正部品を、どうにかして取り付けてみようシリーズ続きを読む

ウホッ・・・男二人の厄払い新潟ツーリング 東赤谷連続隧道編

栃木県にて迎える朝、気持ち良い目覚めです♂続きを読む

ウホッ!!男二人の厄払い新潟ツーリング Raiden Jinja Shrine編

世がカフェカブだーと盛り上がっている最中、男二人で厄払いに行ってきました続きを読む

2014'GW 四国ツーリングSP 最終日 激走!!四国→東京 現実へのラストラン

午前2時半ごろ、テントを叩く雨音で目が覚めました続きを読む

2014'GW 四国ツーリングSP 5日目 海が聞こえる駅と西日本最高峰と原付の聖地と

午前4時過ぎ、携帯のアラームに叩き起こされ、朝を迎える。続きを読む

2014'GW 四国ツーリングSP 4日目 439を越えて、四国カルスト星空紀行

いつまでもうだうだしてたら、彼に顔向けできませんからね。ここから通常営業に戻りますよ。ナギッ!!


続きを読む

2014'GW 四国ツーリングSP 3日目 こいのぼりと岬と紫電改と

墓場のそばで過ごすこと一夜。特に変なものには襲われず、すがすがしい朝を迎えました


続きを読む

第4回須賀川カブミーティングに行ってきた

2年連続、2回目の参加。GWツーリングが溜ってるけど、さらりといきます続きを読む

2014'GW 四国ツーリングSP 2日目 ナルトムロトのちヅラ浜

5/1、ではなく4/30、23時起床。いよいよ四国への旅路が今、始まる続きを読む

2014’GW四国ツーリングSP 1日目 雨中強行帰還450km

1!!2!!3!!   四ッ国!!!四ッ国!!!  四ッ国!!!!四ッ国!!!!
続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

歓迎しよう、盛大にな!!!
ようこそいらっしゃいました。
このブログでは旅の相棒、スーパーカブ50改、スーパーカブデリバリーMD90、CB125T、CD250Uの整備改造、ツーリング、そのほかいろいろ書いていこうと思います。
<<押せ!臆病者!>>
なにかんがえてるの
隊長、俺はどいつで上がるんだ?

Мрія1(C50DX/HA02E)

87年式スーパーカブ50DX。自分より年上な昭和生まれ。名前の読みは「ムリーヤ」。ウクライナ語で「夢」という意味
自身最初のカブにしてすべての元凶。厚木基地日帰り750kmをきっかけに、日帰り1000km、4泊5日3200km他多数のロングツーリングを難なくこなすタフガイ。
2013/6/16、長きに渡るStorageから戦線復帰


Мрія2(MD90-5)

日本郵政貯保課を退役して、うちの買い出しとツーリングを担当することになった郵政カブ
古き良きスポーツ車の鼓動を今に伝えるが、うちで一番足が遅い。一番パワーがない。ついでに燃費も悪い。
だが、愛でカバーだ

現在、実家にて長期休暇中


Fishbed(CB125T-TP)

自身初のマニュアルクラッチスポーツバイク。ただし125ccなので高速は乗れない
ホンダ最初のCBの血を引く125ccSOHCパラレルツインエンジンが最大の魅力。音はバッチリスポーツ、ただし見た目はビジネス
我等空冷125cc2気筒!低トルク上等!熱ダレ上等!回すのが怖くてまともに走れるか!!(×3回)


Galaxy(CD250U)

渾名はUちゃん。自身初軽二輪バイク。
信頼性に富み、そこそこの燃費のエンジン、ビジバイの象徴である巨大なキャリア、ソファーのごとき座り心地のシート等、ツアラーとしての素質を備えたビジバイ。
しかし見た目がビジネスなのかレトロなのかがよくわからない中途半端さ
だが、それがいい。

現在エンジンバラバラ。その他整備改造モリモリ


SIMPSON CARBON MAN
Baker7

このブログの中の人兼、バイクの上の人
1990年式の♂。平成生まれながら顔が昭和っぽいとか日本兵とよく言われる。
あと自衛隊ですかとよく聞かれるが、自衛隊の人ではない。
好きなバイクはSS、ネイキッド、レプリカ等のオンロードスポーツ系、デュアルパーパス、オフロード系。あとビジネス
  • ライブドアブログ